働く場働く場

明るく楽しく元気よく一緒に働きましょう!
ワークシェアとは?
「できる仕事をやれる範囲で」という、無理や負担のない雇用形態です。定年などでリタイアしてもまだまだ元気で働ける方たちが、近年たくさんいらっしゃいます。そうした皆さんに漬物づくりや庭木の剪定など、知恵と経験で西圓寺を支えていただきたいと考えています。それぞれの体力や都合により、出勤日や勤務時間を決められます。
また、西圓寺のワークシェアには、直接的な仕事のほかにも、ともに働く障害者のサポート隊としての役割もあります。障害者を含む複数の人たちで仕事(ワーク)を分け合い(シェア)、人と人とが支え合う仕組みです。

西圓寺ワークシェア憲章
私たちは老若男女、障害の有る無しに関わらずお互いの個性と人格を尊重し支え合うという「三草二木 西圓寺」の理念のもと、昔とった杵柄で、明るく楽しく元気よく、できる仕事をやれる範囲で行います。
仕事を分かち合い、持ち味を発揮し、食をともにし、ともに語り、温泉に入り人と人が支え合う地域社会をつくることで人にやさしい、明日の野田町を目指します。

ワークシェア手帳
ワークシェア手帳
その日の仕事内容、働いた時間に応じてポイントがたまります。
毎月、たまったポイント分の報酬が受け取れます。



西圓寺の特産品 ワークシェアから産まれる無添加手作り
西圓寺の味噌、梅干し、漬物類は、地元産の良質な野菜などの厳選素材を求め、塩などの調味料にも気を配った、昔ながらの手づくりの品々です。
手づくりの自然の味を心ゆくまでご賞味ください。
一部の商品をウェブショップからご注文頂けます。
詳しくはコチラ→
ふうどショップ